忍者ブログ
# 7月26日 ぺらりんず2周年記念ピクニック
2008/10/02 11:26
非常に長らくお待たせしました。
7月に行われたピクニックの様子を写真と一緒に報告します!

連日続いた猛暑のなかにぽかりと過ごしやすい曇りの日。そんな良いコンディションのなか称名寺に大人12人こども10人が集合し、ピクニックが和やかに始まりました。

最初に遠い広島から新幹線でのんちゃんとやってきてくれた馬場代表からまず一言!広島ぺらりんずも順調な様子!いつか広島ぺらりんずと横浜ぺらりんずで集まって何かできたらいいですね!

次に青ぺらのメンバーからの差し入れのグレープフルーツジュースでみんなで乾杯しました。乾杯の音頭は、ぺらりんずで3ヶ国語を学んでいる小林さん。各国の乾杯の単語を紹介してくれてそれぞれ好きな言葉で「かんぱ~い」と言いました。

さて、発表は、わたし達中国語メンバーがトップ。2ヶ月前からメンバーがシナリオを作り、役を決めて練習してきた「何を食べましょう?」という劇をはじめは日本語、次に中国語で挑戦しました。緊張したけれど、堂々とできたのではないかな~と思いました。


次に青ぺらと室内フランス語メンバー合同で、仏語の歌を歌ってくれました。「クラリネットこわしちゃった」と「アヴィニョンの橋の下で」でした。私の娘も~オーパオパオパ♪~と歌っていましたよ。お上手でした。

続いて室内フランス語メンバーは、フランス語に関するクイズを仏語と日本語で読み、聞く私達が「ウィ」「ノン」と答えるゲームでした。驚いたのは、フランス語を世界共通語にしようと2年に一度今でも真剣に会議が行われている事実。フランス人はすごいなあ。



ここで、こども達のためにシャボン玉の時間!10人ぐらいいたので、シャボン玉がたっくさん飛びました。ここで、ママたちもお母さん顔に戻ってかけっこしたり、砂遊びに付き合ったりしました。お子チャまたちよ!いつも、ママたちのお勉強に付き合ってくれて本当にありがとう!



ドイツ語グループは、テキストで読み進めている赤頭巾ちゃんの独語劇を披露してくれました。大きなハサミでお腹を切るところは、子供たちも大喜び!ハサミをもらって大事そうに帰る子がいたくらい好評でした!


スペイン語メンバーは、おなじみの童謡「頭、肩、ヒザ、ポン!」をスペイン語で歌ってくれました。各言語の読み方を書いたポスターを見て、各言語でも歌いました。ドイツ語は、メンバーのパパさんがネイティブな発音でサポートしてくれましたよ~~♪




解散の後は、4家族ぐらいが残って、こども達と弁当を広げて食べました。みんな、楽しかったですね~~!!また集まりましょう!
2周年全体

(りんご)
PR

CATEGORY [ 全般 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<中国語 第38回 勉強会(9/30) | HOME | 青空ぺらりんず フランス語#70、71(9/22 .29)>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]