忍者ブログ
# フランス語 第30回 勉強会(12/6)
2007/12/11 07:35
【参加者】ママ1名+熟年男性2名
【テーマ】 ニコラのバカンス p10~

今読み進めている章の題名「C'est papa qui décide」ですが、
その題とはうらはらに、パパがバカンスに選んだ場所と別荘は、

海に面していない、食器がそろっていない、あったとしても鍋は底抜け
とにかくボロい、地中海は魚が取れない、そして何より海岸は砂浜で
砂利は一切ないので、ニコラが楽しみにしていた石での水切り遊びが
出来ない・・・。

などの理由でママとニコラからブーイングの嵐。
そして、パパがあきらめてママの意見を聞こうと思ったらもうすでに
ママは大西洋側の別の場所にホテルを手配済みという、オチがついて
ました!

今回はパパが選んだ場所とママが選んだ場所、それぞれの良い点、
悪い点や違いをフランス語で説明するということをやってみました。
ドキドキでしたが、訳を前もってしてくるのとは違ってその場で
考えなくてはいけないので、自分の実力も判り、フランス語で話を
してみる良い機会にもなり、とても有意義でした。

文章の中にはっきりとした都市名は出てこないのですが、
地図を片手に読み進めていくと、メンバーからも「この辺りかな?」
とか「ここらへんは水が冷たい」とか「別荘はたくさんあるけど、
観光するような楽しいところじゃないよ」などの現地情報が・・・。
こちらまで旅行気分を味わえて一石二鳥です!

そして今回得たマメ知識ですが・・・・。
ママが決めたバカンスの地、ブルターニュ地方と横須賀は
姉妹都市なんですって。
横須賀にあるヴェルニー公園は、横須賀に軍港を造った
フランス人のヴェルニーさんにちなんで造られたものなのだそうです。
銅像もあるそうですよ。

●語句
 
 「~に面した」 donne sur, face à  同じ意味で2種類出てきました。


次回は、12月20日 金沢公会堂2階和室にて、10時~開催です。

(みっちゃん)
PR

CATEGORY [ フランス語 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<スペイン語 第31回勉強会(11/29) | HOME | 青空ぺらりんず(フランス語)#43(12/3)>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]