忍者ブログ
# フランス語 第40回勉強会(6/6)
2008/06/12 12:57
【開催場所】いきいきセンター
【参加者】熟年男性2名、ママ1名
【テーマ】ニコラのバカンス、「朝食」についての作文


 ニコラのバカンスの舞台は島への見学ツアーの船上です。

 波が de plus en plus(ますます)高くなって、
ニコラは船乗りを楽しんでいます。
パパとランテルノー氏どちらが先に船酔いでダウンするか競争が
始まった模様です。
 
 ランテルノー氏が「ねえ、君おもしろい話があるんだけど」
とパパに次々と食べ物の話を仕掛けます。
パパも負けじと消化不良を起こした人の話をしたり、
気持ちの悪くなるようなことばかり話しています。
ランテルノー氏がパパにばかり tenir à lui raconter
(話すことに執着する)
ため、ニコラは退屈してしまいます。ママもあまり聞いていません。
ランテルノー婦人は、comme d'habitude(いつものように)
何も言わず疲れているご様子・・・。
 
 誰が一番先に船酔いでダウンしたかって?
それはパパでもランテルノー氏でもなく、なんと船主!
気分が悪くなり、港に引き返さざるを得なくなってしまう
という顛末です。


今回は言葉を辞書でひいても、文章全体の意味が繋がら
なかったり、少し訳にとまどった箇所がありました。
それは向こうのキリスト文化を分かっていないから
なんでしょうけれど。
パパとランテルノー氏が食べものの話をするシーンで、
「聖体拝領の儀式」の時に食べる豪華な食事って
どんなものなんだろう?そもそもどんな意味の儀式なんだろう?
あちらの人々にとってどれほど重要なんだろう?と
少し異文化なカンジがするところが面白かったですね。

勉強会の後半は、持ち寄った宿題を解説しあいました。
どちらの作文もフランス現地での体験をもとにしたものなので、
とても興味深かったです!

次回は6月20日(金)10時~釜利谷地区センターにて開催です。

(みっちゃん)

PR

CATEGORY [ フランス語 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<ドイツ語 第40回勉強会(6/12) | HOME | 青空ぺらりんず フランス語 #63(6/2)>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]