忍者ブログ
# 青空ぺらりんず フランス語#106(1/24) 
2011/03/01 15:02
[開催場所]アサバアートカフェ
[参加者]ママ5人+子供4人(その他の申し込みの方々)
[テーマ]フランス語でのクレープ作りの会に参加してお勉強しましょう♪


今日は称名寺近くのアサバアートカフェにて、フランス語でのクレープ
作り開催と聞き、青ぺらメンバーで参加してきました!
ちょうど青ぺらの曜日・時間にピッタリ★
まさに青ぺらのための講習会!と皆わくわくしながら・・・。

まずは子供たち。アートスクエアでお絵かきを教えてくださると言われ、
連れて行きましたが・・・。結局ほとんどの子達はママといっしょにクレープ作りに参加することに。

フランス人の女の子二人が今日の講師。
英語で説明をはじめてくれましたが、ここは青ぺらにとってよい機会
なので
「フランス語でお願いします!」(Parlez en francais, svp?)
と声をかけてみました。

さすがフランス人という勢いのよさで次々と材料を投入、あっという間に
1枚、2枚ときれいなクレープを仕上げてくださいました。

料理などはフランス語だけでなく目でみて理解できるので
とてもわかりやすいし本当に勉強になります。

  「la moitie…」 → 半分くらいね
  「epais , leger…」 →(生地が)かたい、ゆるい

料理に使う単語も少しわかりにくいものがありますが、実際に見せて
くださって「なるほど〜」と思えることがたくさんありました。

全員が実際にクレープを焼かせてもらい、生地のゆるさ、火加減などを
確認。
待っている間にも講師の女の子にいろいろとフランス語で質問でき、
丁寧なフランス語で答えてくださいました。

こんなに近い場所で本物のフランス語に触れることができ、ものすごく
貴重な体験をさせていただきました。
近いうちに青ぺらでクレープパーティーもいいですね〜なんて話しながら、
あっという間の2時間半でした。

(MIYA)

【クレープ番外編】

先日の思いがけないクレープ教室での成果?を
週末のゆっくりした朝食にと挑戦してみました。

材料はごくシンプルに、卵、溶かしバター、砂糖、バニラエッセンスに
シナモンこれを泡だて器で混ぜ、牛乳、小麦粉を少しづつ入れながら
トロリとするまでまぜる。
かなりざっくりとしたレシピに少し不安を感じながらも、
実行あるのみ!とcomme ca!(こんな感じ!)で混ぜ、焼きました。
するとそれらしくできるじゃありませんか♪

月曜日は幼稚園の振替休日で参加した娘と、途中から何枚焼けるかの
当てっこもしてみました。
私:13枚、娘:14枚、正解は14枚でした!

中に入れる具は生クリームがあったので、定番の苺とバナナを入れて
(フランスでは朝食は甘いクレープをよく食べるそうです)
あとはチーズとハムでいただきました。
娘もバナナを切ってお手伝い。
教室に連れて行く時は、「なんで今日にかぎって幼稚園がお休み
なんだぁ・・・」と苦笑いだったのですが、
子供なりに見て味わって、とっても楽しかったようで
親子で素敵な思い出になりました☆

クレープ生地のとっても優しい味に、2週に渡って朝食に登場した
クレープさんでした。
次回青ぺらの持ち寄り”fete”はクレープの具で決まりですね!

(まーこ)
















PR

CATEGORY [ 青空(フランス語) ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<中国語 第81 回 ランチ会(2/28) | HOME | 青空ぺらりんず フランス語#105(1/17)>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]